マンシュリアン法でカジノを攻略しよう!ルーレットの必勝法を伝授!

オンラインカジノの賭け方は今まで、豊富なルーレットに合わせて、さまざまなベッティングシステムが生み出されてきました。

そして、最近「マンシュリアン法」というベッティングシステムが話題になっています。

日本ではまだ聞き慣れない手法ですが、世界中のギャンブラーに親しまれている有名な攻略法になります。

このマンシュリアン法はどのような方法なのか、実際の賭け方やコツ、注意点を解説します。

マンシュリアン法ってどんな攻略法?

ルーレット

「マンシュリアン法」とは、ルーレットのコーナーベットを利用する攻略法。

ちなみに、ルーレットにおけるコーナーベットは、1回のベットで4つの数字に賭ける方法で、勝率は約11%、配当倍率は9倍です。

複雑な計算をする必要もなく、5連敗する前に1度でも当たれば利益が出るので非常にシンプル。

さらに、負けた回数が増えるごとに勝率がアップするのもポイントです。
 
マンシュリアン法の手順をまとめると以下になります。

    1.任意のコナーベット1箇所に1$ベットする。

    2.負けた場合、あたった数字のコーナーベットに追加でベットする。(この時点で数字に計8箇所別途している状態。金額は合わせて2$。)

    3.負けた場合、再びあたった数字のコーナーベットに追加でベットする。1コーナーベット当たりに別途する金額は倍の2$に変更する。(この時点で合計ベット金額は9$。)

    4.負けるたびに上記のようにベット金額は倍にして、コーナーベットを1箇所づつ追加してき5回負けるのを上限に繰り返す。(後に説明しますが、6回以上負けると損益が大きくなります。)

    5.勝ったら1の手順に戻ります。

 

マンシュリアン法が使えるカジノゲーム

ベラジョンカジノ ルーレットプロアドバンスド

マンシュリアン法は、ルーレットで使用できる、ベッティングシステム。

ルーレットには大きく分けて2種類あります。

「0」が1つ(シングルゼロ)の「ヨーロピアンルーレット」と、「0」と「00」(ダブルゼロ)がある「アメリカンルーレット」です。

コーナーベットの勝率は、ヨーロピアンルーレットが10.8%(4/37)、アメリカンルーレットが10.5%(4/38)。

配当は、どちらも同じ9倍なので、アメリカンルーレットよりヨーロピアンルーレットのほうが当たりやすく、稼ぎやすいといえます。

フレンチルーレットも「0」がひとつだけなので、マンシュリアン法で稼ぎやすくなっています。

また、短時間でベットできるのもマンシュリアン法の特徴。

そのため、ベット時間の短いライブルーレットでもマンシュリアン法を使うことが可能です。
 

マンシュリアン法のやり方

オンラインカジノのルーレットについて解説!ゲームの流れや攻略法も伝授

マンシュリアン法を使う前に、まず「1単位」あたりの金額を設定します。

今回は、わかりやすいように、1単位を1ドルに設定。

つぎに、好きなところでいいので1か所コーナーベットを1単位賭けます。

マンシュリアン法1

今回は「1,2,4,5」にベット。

負けたら、また新しいところにコーナーベットを1単位賭けます。

前回出た数字を含むコーナーベットに賭けると、迷わずにベットすることができます。

マンシュリアン法2

今回は「31」が出たので「31,32,34,35」に追加でベットしました。

ここでも負けたら、次は3回目のベット。

また、新たにコーナーベットを追加し、さらに各ベットの賭け金を倍にします。

マンシュリアン法3

今回は、「14」が出たので「13,14,16,17」に追加でベットし、各ベットの賭け金を2ドルにしました。

合計6ドルのベットになっていればOK。

3ゲーム目も負けたら、次は4回目のベット。

また、新しくコーナーベットを追加し、各ベットの賭け金を倍にします。

マンシュリアン法4

ここでは「29」が出たので「26,27,29,30」にベットし、各ベットの賭け金を4ドルに。

これで合計16ドルのベットです。

さらに負けたら、最後に5回目のベット。

マンシュリアン法5

「28」が出たので「25,26,28,29」に追加でベットし、各ベットの賭け金を8ドルにしました。

合計40ドルのベットです。

マンシュリアン法6

ここで「13」が出て、72ドルの配当が得られました。

ここまでのベット額を差し引いても「40-(1+2+6+16+40)=+7」で利益確定です。

マンシュリアン法は、1度でも勝った時点で利益が確定するので、ここで1セッション終了。

まだ稼ぎたい場合は、また最初から繰り返します。

まとめると、5回以内に勝つまでコーナーベットを1か所づつ増やし、またそれぞれのベット額も「1単位→1単位→2単位→4単位→8単位」という風に増やしていくのがマンシュリアン法です。
 

マンシュリアン法の賭け方のコツ

エコペイズ 登録

連敗が続くとベットする箇所が増えていくマンシュリアン法は、それに比例して勝率も上がっていきます。

たとえば、上の画像のようにベットした数字をかぶらせずに賭けた場合。

5ゲーム目の勝率は約54%となります。

ちなみに、ヨーロピアンルーレットでマンシュリアン法を使った場合の、各ゲームの勝率と損益額はこのようになります。

1ゲーム目 2ゲーム目 3ゲーム目 4ゲーム目 5ゲーム目
的中率 10.8% 21.6% 32.4% 43.2% 54.1%
損益額 8ドル 6ドル 9ドル 11ドル 7ドル

上の的中率は、すべて違う数字に賭けた場合の確率です。

高い勝率を活かしたいのであれば、なるべく同じ数字に賭けないのがおすすめ。

また、逆に同じ数字にベットした場合。

マンシュリアン法05

上の画像では「26,29」がそれに該当しますが、このタイミングで「26,29」が当たった場合。

2か所のベットが当選扱いとなるため、通常の2倍の配当を得ることができます。

ですが、これではマンシュリアン法の強みである「勝率の高さ」が活かされません。

そのため、数字が重複しないようにベットするのがおすすめです。
 

マンシュリアン法のシミュレーション


マンシュリアン法のシミュレーションをおこないます。条件は以下のとおりです。

条件
●最初のベット額は$1
●ルーレットをプレイ
●コーナーベットのみ

全5ゲームをプレイし、5回目で勝利しました。4回目までの収支は-$25、5回目で勝利し払い戻しが$72となり、最終収益は+$7となります。1~4回目の間に勝利しても収益はプラスです。
 
ただ、6回目に入ってしまうと収益は必ずマイナスとなってしまいます。
 

全6ゲームをプレイし、6回目で勝利しました。5回までの収支は-$65、5回目で勝利し払い戻しが$144となりますが、最終収益は-$17です。このように、6回目で勝利したとしても負け金を回収できないため、マンシュリアン法では5回目での損切をするか、マーチンゲール法やココモ法などの損失を確実に回収できる手法に切り替えるのをおすすめします。
 

マンシュリアン法のメリット


マンシュリアン法のメリットは以下のとおりです。

    ●ルールが簡単
    ●負けるほど勝率が上がる
    ●短時間で大きな収益を上げやすい

それぞれ詳しく紹介します。
 

ルールが簡単

マンシュリアン法はルールがシンプルなため、初心者でも簡単に扱うことができます。覚えることは、負けたらコーナーベットのエリアを増やしてベット額を上げる、たったこれだけです。メモや計算は必要なく、気軽にプレイできます。
 
また、ベットするエリアは自分で決めることができ、直近の履歴を見てどこにコーナーベットするのか戦略を立てることも可能です。そのため、やることは簡単ですが単調な作業になることはありません。
 

負けるほど勝率が上がる

マンシュリアン法は負けるたびにベットするエリアを広げる手法です。そのため、負けるほどカバーできる範囲が増えて勝率が上がります。

1回目のプレイでは勝率が約10%なのに対し、5回目のプレイとなると約54%に跳ね上がります。また、マンシュリアン法はゲーム数が進むにつれ1箇所のベット額も上がるため、確率が高い時に大きくベットできることになるのです。
 

短時間で大きな収益を上げやすい

コーナーベットは配当が高く設定してあるため、短時間で大きな収益を上げることができます。仮に最初のベット額を$1にしたとしても、5ゲーム内で勝てれば最低$6になります。一番プラスになる4回目で勝てた場合は$11にもなるのです。
 
勝ったときのリターンが大きいのも、マンシュリアン法の魅力の1つです。
 

マンシュリアン法を使う際の注意点


マンシュリアン法は扱いが簡単な上に、短時間で大きな利益を得られる手法です。ただ、使用する際は気をつけなければいけない点がいくつかあります。ここからはその注意点を紹介します。
マンシュリアン法は、5ゲーム目までに1度でも当たれば利益が確定する手法ですが、逆に言ってしまうと5回のゲームで1度も当たらないと損失が確定します。

下は、1単位を1ドルに設定してマンシュリアン法をおこなった場合の損益額をあらわした図。

勝利ゲーム 1ゲーム目 2ゲーム目 3ゲーム目 4ゲーム目 5ゲーム目 6ゲーム目
ベット額 1ドル 2ドル 6ドル 16ドル 40ドル 96ドル
累計ベット額 1ドル 3ドル 9ドル 25ドル 65ドル 161ドル
配当額 9ドル 9ドル 18ドル 36ドル 72ドル 144ドル
損益額 8ドル 6ドル 9ドル 11ドル 7ドル -17ドル

5ゲーム目までは利益が出ますが、6ゲーム目で勝っても損失となっていしまいます。

そのため、マンシュリアン法を使う際は「5連敗したら損切りする」ことが大切です。

また、マンシュリアン法は3ゲーム目のベットからすべてのコーナーベットのベット額が倍増される仕組み。

そのため、5回ベットするのに最低1+2+6+16+40=65単位必要となります。

マンシュリアン法を使うときは、自分の資金に見合った金額でおこないましょう。

例えば、1単位=1ドルに設定した場合、最低でも100ドルあれば余裕をもって実践できます。
 

ある程度の資金が必要

マンシュリアン法を使う際は、ある程度の資金が必要になります。最初のベット額が大きいと5回目までいった場合にかなりの額となってしまうからです。最低でも5回目に突入できる分の資金を確保した上でプレイを始めるようにしましょう。
 
また、ベット額の最大額を決めるテーブルリミットにも注意です。5回目に進んだ段階で上限を超えてしまっては、せっかくの利益を取り逃してしまいます。
 

なるべく数字が被らないようベットする

コーナーベットをする際は、なるべく数字が被らない交差点を選ぶようにしましょう。カバーしている数字が多いほど当たる確率が上がります。
 
重複すればその分配当金が上がるため、重ねたくなる気持ちは分かります。ただ、それでは勝率がガクンと落ちてしまうため、マンシュリアン法を使う際は堅実に広く数字をカバーできるようプレイするのをおすすめします。
 

マンシュリアン法の応用法

マンシュリアン法は5回繰り返した時点では勝率は5割を超える非常に勝ちやすい方法ではありますが、5回負けた時点で損切りしなければいけません。
それは、上記説明の通り6回目に勝っても利益は出ず、損をするからです。

損をしたまま次のゲームの行くのは嫌ですよね。

そこで、本来なら6回目のベット金額はコーナーベット1箇所当たり16$になるところ、22$に増やすことで、6ラウンド目に勝った場合、今までの損失を取り返して1$の利益を生むことが出来ます。

ラウンド数($) 1 2 3 4 5 6
ベット額($) 1 3 6 16 40 132
合計ベット額($) 1 3 9 25 65 197
配当額($) 9 9 18 36 72 198
損益額($) 8 6 9 11 7 1

 

マンシュリアン法が使えるおすすめのカジノゲームを紹介

マンシュリアン法のやり方が分かったところで、マンシュリアン法が実際にオンラインカジノで使えるカジノゲームを紹介します。
紹介するゲームは稼ぎやすく、人気のゲームとなっていますので、ぜひ、実践して稼ぎましょう!
 

European Roulette -with track-

European Roulette -with track-の特徴として、直近10ゲームの結果を履歴として確認することが出来ます。
確認できることで、そのルーレットの傾向がつかめて、攻略法に活かすことが出来ます。
また、空回し機能がついているので、攻略法を覚えるために無料でプレイできる点も人気です。
 

Instant Roulette

次に紹介するのが、ライブカジノの定番ルーレットです。
Instant Rouletteは12台のルーレットが並んでおり、その名の通りスピーディーなルーレットとなっています。
 
ベットすると12台すべてのルーレットが回りだし、一番最初に止まりそうなルーレットにカメラのアングルが寄っていきます。
そのルーレットの結果が勝敗を決めます。

 

種類 ルーレット
ベット額(最小/最高) 0.2ドル/10,000ドル

 

European Roulette

基本的なルールでヨーロピアンルーレットを楽しめるゲームです。
おすすめの理由として、ルーレットはカジノゲームの中でも人気なゲームの一つですが、初めてやる方でもわかりやすいシンプルなルールと、見やすいレイアウトです。
 
ルーレットは賭ける方法がたくさんあり、レイアウトが見にくいとやりにくく、楽しめません。
その点、「European Roulette」はスッキリしていて、見やすく、プレイしやすいゲームとなっています。
 

ジャンル ヨーロピアンルーレット
ベット額(最小/最大) 1/100
チップの種類 1,5,10,25,100

 

おすすめのオンラインカジノを紹介

オンラインカジノはいくつもありますが、ライセンスを取得しており、安心して遊ぶことができるオンラインカジノを紹介します。
当サイト経由で登録することで登録ボーナスを無料で獲得できますので、ぜひ、登録して無料分で遊んでみましょう。
 

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、日本でいちばん有名なオンラインカジノです。
ゲーム数、プロモーション、日本語サービス等オールラウンドにそろっており、初心者の方におすすめのサイトです。
日本人ユーザーが多いことからも、安心してプレイすることができます。
当サイト経由で登録することで30ドルの登録ボーナスが獲得できるのでぜひ、登録してみてください。


 

カジ旅

カジ旅は世界初のRPG要素をオンラインカジノに取り入れており、登録時に冒険するアバターを作成して、カジノゲームで遊んでゲージを貯めることで宝箱やボス戦を行い、勝てばサイト内通貨やフリースピンが貰えます。
カジノゲーム以外にも楽しめる要素満載なオンラインカジノです。
また、カジ旅は、スロットゲームの種類が特に多く、1,000種類以上のゲームが楽しめます。
スロット好きにはたまらないサイトになっています。
カジ旅は入金不要ボーナスが40$貰えます。


 

カジノエックス

カジノエックス(Casino-X)は、2016年に日本に上陸したオンラインカジノで、スロットゲームはもちろん、ブラックジャック・バカラ・ルーレット・ポーカー等テーブルカジノやライブカジノが楽しめるサイトとなっています。
カジノゲーム以外にもサッカー、テニス、ラグビー、卓球などのスポーツベッティングも楽しめ、幅広いギャンブルを取り扱っている、今、日本でも注目を集めているオンラインカジノです。
日本でも知名度を上げてきており、急上昇中の注目のオンラインカジノです。


 

マンシュリアン法でルーレットを攻略しよう

オンラインカジノは稼ぐことができるの?稼げる理由とおすすめのゲームを公開

マンシュリアン法は、ルーレットで使用できるベッティングシステム。

5回までのゲームで1度でも当たれば必ず利益が確定し、さらに勝率も高い手法です。

賭けるのはコーナーベットのみ、3ゲーム目からベット額を倍にするだけというシンプルな点もポイント。

ルーレット初心者の方でも、少し練習するだけですぐに実践することができます。

マンシュリアン法を使ってルーレットを攻略してみましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン Vera&John

国内人気No.1の優良オンラインカジノ!

カジノシークレット CASINO SECRET

キャッシュバックが魅力のオンラインカジノ!

カジ旅 Casitabi

世界初のRPG要素を取り入れたオンラインカジノ!