ブラックジャックで稼げるおすすめのオンラインカジノを紹介!

ギャンブルの世界でも、今ではインターネットを使ったオンラインギャンブルができる時代です。
単なるゲームで遊ぶだけでなく、リアルにベットして稼ぐことができるオンラインカジノが、人気を博しています。
そのオンラインカジノの中でも、初心者から熟練のプレイヤーまで楽しめるゲームがブラックジャックです。
オンラインカジノにも、カードゲームやルーレット、スロットなどさまざまなゲームがありますが、その中でも最も勝てるカジノゲームだからです。
 
オンラインカジノのペイアウト率は平均して95%を越えていると言われていますが、ブラックジャックは何と99%を越えるケースが珍しくありません。
しかも、ベーシックストラテジーという攻略法も確立されていることから、このテクニックを駆使することで、勝てる可能性が高まってくるのです。
そこでこの記事では、オンラインカジノで遊べる有名なブラックジャックや、プレイできるオンラインカジノについてご紹介していくことにします。

 

ブラックジャックのルール

ブラックジャックのカードはジョーカー以外の52枚のトランプで、配られたカード合計値が21、あるいは21により近づいた方が勝ちとなります。
勝負はディーラーとプレイヤーの1対1で、ディーラーよりも21に近づければプレイヤーの勝利となります。
ブラックジャックは「52枚=1セット」がカードの基本ですが、オンラインカジノでは2セット~5セット使用する「マルチハンド」と呼ばれるタイプもあります。
 

カードの数え方


ブラックジャックのカードの数え方は少し特殊になりますが、10を含む絵札カードは全て「10」としてカウントします。
Aを除くその他のカードは数字通りの数え方となりますは、Aは「1」や「11」としても数えることができますので、プレイヤーの有利になるようにカウントにすることができます。


 

配当

オンラインカジノのブラックジャックに1ドルベットした時の配当は下記の通りです。

結果 配当 払い戻し
勝利 2倍 2ドル
敗北 0 0
引き分け 等倍 1ドル
ブラックジャック(役名) 2.5倍 2.5ドル

ディーラーに負けさえしなければ、必ず等倍以上の払い戻しを受けられます。
またブラックジャックとは、最初にカードが配られた時点で合計数字が「21」になっていることで、「A」と「10」「J」「Q」「K」の組み合わせです。
ブラックジャックの時点でディーラーの数字が何であれプレイヤーはイーブイ以上が確定するため、負けは無くなります。
 

ゲームの流れ

ブラックジャックは、バカラやルーレットのように、最初にベットしたらあとは結果を待つだけではなく、プレイヤーの判断力が必要です。
判断力によってブラックジャックの勝敗が決定すると言っても過言ではありません。

    ①ディーラーとプレイヤーに2枚づつカードが配られる
    ※ディーラーは1枚のみ裏向きに置かれる

    ②プレイヤーは「ヒット」「スタンド」「ダブル」「スプリット」「インシュランス」のいずれかを判断する
    ※ヒット:カードを1枚追加
    ※スタンド:何もアクションせずディーラーと勝負
    ※ダブル:同じ金額をベットし配当を上げる
    ※スプリット:同じ金額をベットし、カードを1枚つづ分けて新たに1枚つづカードをもらう
    ※インシュランス:ベット金額の半分を追加してディーラーのブラックジャックに備える

    ③「22」を超えないところでスタンドする

    ④全プレイヤースタンドしたところでディーラーのカードがオープン。17以上になるまでカードは追加される

    ⑤ディーラーのバーストかディーラーより数字が大きければプレイヤーの勝利

 

ブラックジャックが稼ぎやすい理由は?


数多くあるオンラインカジノのゲームの中でも、ブラックジャックが最も稼ぎやすいゲームとして知られています。
その理由として、控除率の低さやイーブンでも利益が出ること、カードカウンティングによる効果が非常に高く、ベーシックストラテジーが存在することが挙げられます。
事実、勝ちにこだわってオンラインカジノで遊ぶプレイヤーの中には、ブラックジャックしかプレイしないという方も多くいます。
それではブラックジャックが稼ぎやすい理由を一つづつ解説していきます。
 

控除率が低い


ブラックジャックが他のゲームよりも稼ぎやすい理由は、控除率(ハウスエッジ)がとても低くなっていることです。
控除率とはゲームに対して賭け金のうち、カジノ側にどれぐらいの割合で取られるのかを表している数値です。
ブラックジャックの控除率の平均値は0.5%ほどで、戦略やルール、賭け方によってはマイナス2%になる場合もあります。
ちなみにスロットの場合は3%~7%ぐらいの控除率ですので、ブラックジャックと比較すると明らかに違います。
これはオンラインカジノで提供されているゲームの中でもっとも控除率が低くなっていますので、ブラックジャックがいかに優秀かがわかります。
 

結果がイーブンでも利益が出る

ブラックジャックでは、ゲームをプレイした結果がたとえイーブンでも利益が出ます。
たとえ負け越している状況でも勝った時にナチュラルブラックジャックを連発していれば、利益を出すことができます。
例えば10戦して5勝5敗したとしても、全てのゲームで10ドルづつベットをしているとプラスマイナスゼロです。
この5勝の中にナチュラルブラックジャックが1回でもあることで、たとえイーブンでも利益が出ます。
これはプレイヤーだけでなく、ディーラー側がナチュラルブラックジャックになった場合でも損失額は全く変わりません。
 

高配当が狙えるサイドベットがある

ブラックジャックでは高配当が狙えるサイドベットがありますので、他のゲームよりも稼ぎやすい理由の1つです。
このサイドベットとはその勝負とは別に用意されているゲームのことで、通常ゲームで配られたカードを予測します。
つまりそのカードのマークや種類などを予測してベットしますので、ブラックジャックが非常に稼ぎやすくなっています。
ブラックジャックのサイドベットは、「パーフェクトペア」「21+3」「ベットビハインド」「ホット3」「バーストイット」「エニーペア」「L8」などです。
通常ゲームで配られたカードを予測しこうした組み合わせなることで、大きな高配当を狙えるチャンスがあります。
 

カードカウンティングが使用できる

ブラックジャックが稼ぎやすい理由は、他のゲームとは違ってカードカウンティングが使用できます。
このカードカウンティングとはその場に出たカードを記憶することで、まだ出ていないカードを予測します。
通常のランドカジノではカードカウンティングの使用は禁止されていますが、あくまでもオンラインカジノなので使うことが可能です。
カードカウンティングを有効活用すると、ダブルなどのアクションが行えますので高配当が狙いやすくなります。
つまりカードをグループごとに分けて数値化することで、カードカウンティングができますし簡単に管理が可能です。
 

ベーシックストラテジー戦略が使える

ブラックジャックにはベーシックストラテジー戦略が使えますので、他のゲームよりも稼ぎやすい理由の1つです。
このベーシックストラテジー戦略を有効活用することで、不慣れな初心者でもブラックジャックで勝ちやすくなります。
ベーシックストラテジー戦略を使うためには、ディーラールールがソフト17ヒットになることが条件です。
上手く戦略を使ってゲームを進めれば控除率が0.3%まで下げることが可能なので、負けが少なくなって稼ぎやすくなります。
はじめはベーシックストラテジー戦略を使うのは難しく感じるかもしれませんが、初心者でも簡単に実践できます。


 

ブラックジャックの攻略法で勝率をあげよう!

ブラックジャックにおける最大の攻略法と言えばカードカウンティングですが、それを確実に実践するためには、知識と素早い計算力が必要です。
つまり長い時間かけてカードカウンティングに慣れる必要があり、そう簡単にマスターできるものではありません。
そこでカードカウンティング以外に、ブラックジャックで勝率を上げる基本的な攻略法をご紹介します。
たった4つのことを守るだけで、ブラックジャックでの勝率が飛躍的に上がること間違いありません。
 

①数字の合計が17~21の場合は「スタンド」

手元に配られたカードの合計数字が17~21になった場合は、スタンドするのがもっとも良いアクションです。
これはなぜかと言いますと、万が一ヒットを選んだ場合は間違いなくバーストする確率が大きくなります。
合計数字が14の場合は46%ですが、15以上のカードになると54%になりますので、それだけバーストしやすくなります。
 
また17は68%、20は92%のバースト率になりますので、わざわざヒットするよりもスタンドした方が確実です。
やはり無理をしたり下手に冒険をするよりも、安全策をとってスタンドした方があきらかに勝ちやすいでしょう。
 

②数字の合計が12~16の場合は「ディーラーの手札を見て判断」

配られたカードの数字の合計が12~16の場合はヒットすれば強い手札になる可能性もありますが、ディーラーの手札を見て判断しましょう。
なぜディーラーの手札を見ては判断するかと言いますと、場合によってはバーストする可能性もあるからです。
ディーラーの手札をしっかりと見ることで、ディーラー側のバーストする確率が判断できますし勝ちやすくなります。
ディーラーのアップカードが7~10の場合は、21%~26%の確率なのでバーストする可能性は低いです。
つまりプレイヤー側が勝てる確率が高くなりますので、ディーラー側の手札を見て判断材料にするのはとても大事なことです。
 

③数字の合計が11以下の場合は「ヒット」

カードの数字の合計が11以下の場合は、プレイヤー側はより高い数値を狙って「ヒット」の選択でアクションをしましょう。
なぜならディーラー側と同じようにバーストする確率が21%~26%と極めて低いので、スタンドするよりもヒット一択にした方が良いのです。
つまりどのカードを引いたとしてもバーストする可能性はほぼ無いので、ヒットをしてからディーラーの手札を判断材料にしましょう。
こうした選択肢をすることで、ブラックジャックで稼ぎやすくなりますし負け越しが少なくなります。
 

④ A(エース)が2枚配られた場合は迷わず「スプリット」

ブラックジャックで稼ぎやすくするには、Aのカードが2枚手元に配られた場合は、迷わず確実にスプリットしましょう。
Aのカードが2枚揃うことで数値の合計は2になりますが、Aの数値は11か1になりますので、ヒットするよりもスプリットした方が良いのです。
スプリットすることで、バーストする確率を最小限に抑えますし効率よく高い数値を狙いやすくできます。
もちろんスプリットすれば両方の手札がブラックジャックする可能性もありますので、一気に高配当を稼げるチャンスです。

 

オンラインカジノのブラックジャックで必要な軍資金は?

ブラックジャックの還元率は他のギャンブルと比べて遥かに高いため、勝ちやすく負けにくいギャンブルです。
だからこそ軍資金を少なくしては還元率の高いブラックジャックをプレイする意味が無く、ある程度まとまった軍資金を用意しておく必要があります。
100ドル以下でコツコツ遊ぶのもブラックジャックの楽しみ方ではありますが、本気で勝ちを狙っているのでしたら、概ね300~500ドル程度は用意しておきましょう。
 
パチンコやパチスロでも30,000~50,000円程度は軍資金として用意される方が多いので、ギャンブルに使う軍資金としては平均的です。
もしサクサクと短時間で稼ぎたい場合には、1,000ドル程度用意しておくと良いでしょう。
軍資金が多ければそれだけ損失を取り戻すチャンスが増えますし、心に余裕がでますので、冷静になって判断することができるようになります。
 
ブラックジャックというのはアツくなったら負けなのです。
軍資金に底が見えてくると自然とアツくなってしまうもので、その結果判断力を失い、大きな損失を抱えてしまうことになります。
冷静さを保つためにも、余裕を持った軍資金を用意することが大切です。
 

オンラインカジノで遊べるおすすめのブラックジャック

オンラインカジノサイトでは、いろいろなブラックジャックが提供されていますが、どのようなゲームが人気でしょうか?
最近ではCGゲームのテーブルゲームだけでなく、ライブカジノでもリアルなバーチャル感で高臨場感のブラックジャックが楽しめるとようになっています。
そこでここからは、おすすめのブラックジャックをご紹介していくことにします。
 

Blackjack Neo


シンプルなゲーム展開が根強い人気となっているが、「Blackjack Neo」です。
過剰な演出がなく、じっくりとブラックジャックを楽しみたい人には、おすすめのゲームです。
ベット額も1ドルから賭けることはできますが、マックスベットも6,000ドルとなっているので、ここぞという時に大胆なゲーム展開が楽しめます。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 6,000ドル テーブルカジノ

プレイ可能なオンラインカジノ:ベラジョンカジノ


 

AtlanticCity BlackJack


AtlanticCity BlackJackはカジ旅のCGベースで展開されるブラックジャックで最大ベット額が200ドルと低め設定されています。
そのためにこれから試しにトライしてギャンブルに慣れていきたいと思っている初心者に向いているブラックジャックです。
しかし、ビットカジノでも提供されており、ここては25,000ドル~500,000ドルの範囲内で超ハイローラー向けのテーブルリミットとなっています。
ビットコインで賭けることができるのて、普段から仮想通貨を扱っている人には便利です。
 

最小 最大 カジノ種類
1ドル 200ドル テーブルカジノ

 カジ旅

プレイ可能なオンラインカジノ ビットカジノ

 

Relax Blackjack

Relax Blackjackはスマホに対応しており、気軽にプレイすることができます。
一切の無駄をカットしたシンプルな画面構成で、画面サイズが小さいスマホでもストレスを感じさせません。
シンプルな賭け方でサイドベットなどの特別ルールは設定されていませんが、最大3箇所にマルチベットできので自分のペースで賭けることができます。
これからブラックジャックに慣れたい人やじっくりと戦略を練りながら進めたい人におすすめです。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 3,000ドル テーブルカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ インターカジノ

 

VegasSingleDeck BLACKJACK


VegasSingleDeck BLACKJACKは、大手オンラインカジノプロバイダーが手掛ける最高バージョンとも言われているライブカジノブラックジャックです。
ハード9,10,11点に相当する手ではダブルダウンを使うことができて、同じカードのペアをスプリットすることや10点に相当する異なるカードもスプリットすることも可能です。
1ドルからベットすることもできる手軽さと戦略チャートや無料のヘルプメニューが利用できる点も人気です。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 200ドル テーブルカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ カジノシークレット

 

FreeBet BlackJack


一般的なブラックジャックのルールに加えて、特殊なサイドベットとフリーダブルやフリースプリットなどの仕組みが搭載されています。
通常のブラックジャックとは異なる楽しみ方はできるので、ちょっと変わったプレイに夢中になれます。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 2,500ドル ライブカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ ベラジョンカジノ

 

BlackJack French


1760年代にフランスで始まったと言われているブラックジャックの原点とも言えるBlackJack Frenchがカジノエックスで楽しむことができます。
このゲームではシンプルでありながら、紳士なギャンブルの奥深さを堪能することができます。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 100ドル ライブカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ カジノエックス

 

Royale BlackJack

カジノエックスでは、高額のベットはできるブラックジャックも用意されています。
それがRoyaleBlackJackですが、テーブルリミットが最大1,000ドルとゲームに慣れてきた人には、高額ネットプレイでおすすめのブラックジャックです。
最小リミットが150ドル~となっているので、中級者からプレイするゲームと言えます。

最小 最大 カジノ種類
1ドル 1,000ドル ライブカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ カジノエックス

 

BlackJack Classic


”純ブラックジャック”と呼ぶに相応しいBlackJack Classicも人気のゲームです。
Classic Blackjackではディーラーが17でハントしなけらばなりませんが、プレイヤーは始めの2枚のカードの合計が「9」「10」または「11」の場合にダブルダウンすることができます。
この点も勝利の楽しさを倍増させています。

最小 最大 カジノ種類
50ドル 5,000ドル ライブカジノ
プレイ可能なオンラインカジノ エンパイアカジノ

 

まとめ


ブラックジャックは、オンラインカジノのゲームの中で初心者でも気軽にベットして楽しむことができるギャンブルです。
今ではインターネット上で数多くのオンラインカジノサイトが公開されていますが、それそれのカジノ内では必ずブラックジャックがサービスされています。
カードゲームの中には、ポーカーやバカラなどのゲームギャンブルがありますが、誰でも親しみやすいギャンブルです。
初心者でもベーシックストラテジーを見ながら、カード展開の状況を睨みながら進めていくことで、ペアウト率以上の勝利金を獲得していくことは、決して不可能なことではありません。
これからオンラインでネットギャンブルを始めたいと思っている人は、まずブラックジャックからエントリーしてみてください。
オンラインカジノの奥深さをしっかりと満喫することができます。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン Vera&John

国内人気No.1の優良オンラインカジノ!

カジノシークレット CASINO SECRET

キャッシュバックが魅力のオンラインカジノ!

カジ旅 Casitabi

世界初のRPG要素を取り入れたオンラインカジノ!