オンラインカジノから現金化する方法について解説!どのオンラインカジノが稼げる?

今、ネットギャンブルの中で世界的にも人気の高いのが、オンラインカジノです。
オンラインカジノは、インターネットがつながっている環境であれば、24時間365日1年中公開されていますので、いつでもどこからでも自分の好きなタイミングでプレイすることができます。
オンラインカジノの醍醐味は、本場ランドカジノのような臨場感のある雰囲気の中でプレイできる楽しみもあるのですが、実際にリアルマネーを入金して実際に賭けることができる点にあります。
それもお家にいながらできる点がいいですよね。
ゲームに勝つと配当金を稼ぐことができますし、高額ジャックポットでヒットできれば数百万円の高額報奨金をもらうことも不可能ではありません。
 
しかし、実際に稼いだとしても、オンラインカジノは海外にあるサイトです。
ここでもらった報奨金や配当金を現金化するためには、どのような方法を取ればいいのでしょうか?
 
そこで、今回はオンラインカジノでもらった報奨金を現金化する方法について、解説していくことにします。

現金化できる安全なオンラインカジノの条件はこれ

オンラインカジノで稼いだ報奨金を現金化するためには、安心・安全なオンラインカジノを選んでプレイする必要があります。

現在、世界中には1,000以上ものカジノサイトがあると言われていますが、中には入金目当ての詐欺的なサイトも存在しています。
そのために健全な運営をしている優良サイトを選ぶ必要があるのです。
 
健全で安全なオンラインカジノを選ぶポイントとしては、以下が挙げられます。

安全なオンラインカジノを選ぶポイント
「海外で運営されているサイトであること」
「カジノライセンスを取得していること」
「第三者機関の監査を受けている」

日本では基本的に法的に認められている競馬・競輪などの公営ギャンブ以外は、賭博罪の対象となります。しかし、「海外で運営されているオンラインカジノ」は、賭博罪の対象となりません。
 
2つ目のポイントは「カジノライセンスを取得していること」です。
ここで言うライセンスとはオンラインカジノの営業許可のことで、イギリスやマルタ・ジブラルタルなど海外政府からオンラインカジノの営業許可を正式に取得しているサイトを選ぶ必要があります。
ライセンスを取得していないオンラインカジノは違法となり、詐欺的な被害に遭う可能性があるので、ライセンス取得サイトが必須となります。
 
3点目は「第三者機関の監査を受けているサイト」、もしくは「第三者機関の監査を受けているソフトウェア会社のゲームが採用されていること」が挙げられます。
オンラインカジノ運営者やゲームソフトウェア会社は、公平性・健全性を保ちプレイヤーに公開するために、第三者機関の監査を受けています。
第三者機関の監査で基準を維持できていないと、即座にランセンスが失効されてしまうので、この機関の監査で合格しているサイトやゲームソフトウェア会社は信頼の高い事業者として判断することができるのです。
 

オンラインカジノから現金化する方法

オンラインカジノから現金化する方法としては、「電子決済サービス」「銀行送金」「仮想通貨」の3つが主な現金化する方法です。
 

電子決済サービス


オンラインカジノから現金化する方法として最もポピュラーな方法が、「電子決済サービス」です。
オンラインカジノは海外のサイトで外貨でベットするために自動的に両替をしてくれる電子決済の口座設定するのが必須となってきます。
具体的には、エコペイズ/iWallet/Venus Pointがありますが、これらの電子決済サービスに出金して銀行口座に送金することで現金化が可能になります。
 

オンラインカジノから電子決済サービスを利用して出金する方法は、まず、お金を受け取るための電子決済サービスの口座を作る必要があります。
口座の作成は、各電子決済サービスの公式ホームページから作成することができます。
口座を作成したら、オンラインカジノにログインして→「出金」→出金方法の選択を電子決済サービスにして、口座番号等の情報を入力して「出金申請」を行うことで出金が完了します。
手順はたったこれだけで、簡単に出金することができます。
電子決済サービスは、オンラインカジノから現金化する方法の中でも電子上でのやり取りなので出金スピードが早いことで有名です。
オンラインカジノの出金方法としては個人的にも一番オススメなので、これから始めるひとは作ってみてください。
電子決済サービスのなかでも、ほとんどのサイトで利用でき、ATMからの出金も可能なエコペイズがおすすめです。


 

電子決済サービスを利用するならカジ旅


カジ旅は世界初のRPG要素をオンラインカジノに取り入れており、登録時に冒険するアバターを作成して、カジノゲームで遊んでゲージを貯めることで宝箱やボス戦を行い、勝てばサイト内通貨やフリースピンが貰えます。
カジノゲーム以外にも楽しめる要素満載なオンラインカジノです。
また、カジ旅は、スロットゲームの種類が特に多く、1,000種類以上のゲームが楽しめます。
スロット好きにはたまらないサイトになっています。
カジ旅の出金手段は、電子決済サービスのエコペイズのみの対応となっているので、エコペイズを利用するには最適のサイトです。
エコペイズだけなので、出金スピードも早いことで有名です。
カジ旅は入金不要ボーナスが40$貰えます。


 

銀行送金


また、オンラインカジノから直接銀行口座に送金する方法もあります。
メガバンクやネット銀行・地方銀行・信用金庫など幅広い金融機関に送金する方法があり、身近な方法ですが、銀行送金が可能なインラインカジノは現状あまり多くはありません。
銀行振込できるオンラインカジノとしては、ベラジョンカジノやクイーンカジノなどに限られてきます。
 
オンラインカジノから銀行送金にて現金化する方法は、オンラインカジノにログイン→「出金」をクリック→出金手段のなかなら「銀行送金」を選択します。→振込先の自分の銀行口座などの情報を入力して「出金する」をクリックすることで完了です。
オンラインカジノによっては、多少手順は異なる場合がありますが、一般的にはこのような流れで出金することができます。


 

銀行送金ならベラジョンカジノ


ベラジョンカジノは、日本で一番有名なオンラインカジノです。
ゲーム数、プロモーション、日本語サービス等オールラウンドにそろっており、初心者の方におすすめのサイトです。
日本人ユーザーが多いことからも、安心してプレイすることができます。
銀行送金にも対応しているので銀行送金の利用を考えている方にはおすすめです。
当サイト経由で登録することで30ドルの登録ボーナスが獲得できるのでぜひ、登録してみてください。


 

仮想通貨

エコペイズ 仮想通貨オプション
現金化方法としては、仮想通貨もあります。
オンラインカジノから直接現金化できるというものではありませんが、ビットコインとして引き出すことが可能です。
そして、仮想通貨ウォレットに出金し、その後に銀行口座に出金する方法となります。
 

仮想通貨で入出金ならビットカジノ


ビットカジノは仮想通貨に特化したオンラインカジノです。
取り扱う仮想通貨は業界最多で、取引スピードも早く利用しやすいです。
ビットコインは、サイト内で購入することができます。これは、オンラインカジノではビットコインだけです。


 

オンラインカジノから現金化するための注意点


前述のようにオンラインカジノから現金化する方法としては、「電子決済サービス」「銀行送金」「仮想通貨」などがありますが、注意しなくてはならないポイントもあります。
せっかく現金化する方法を理解しても注意ポイントが抜けていたなら、現金化ができなくなってしまいます。
 

出金条件に注意する

注意点の1つ目としては、オンラインカジノから出金する場合に入金時と同じ条件にする必要があるという点です。
具体的にはオンラインカジノに入金後に同じ金額以上のベットでプレイしなくてはならず、100ドル入金すると100ドル分のベットとプレイが必要になります。
また、入金時にエコペイズを利用したなら、出金口座もエコペイズに合わせなければなりません。
 
出金条件はオンラインカジノのサイトによって異なりますが、キャッシュ分(現金入金分)の出金条件は「1倍」のサイトが一般的です。
それ以上のところは、クリアするのが難しく現金化するためにリスクとなりますので、避けるべきでしょう。
また、オンラインカジノでは、ボーナスを貰えることが多いですが、ボーナス分にかけられる出金条件は30~40倍が一般的ですので注意しましょう。
 

本人確認を行う

現金化する場合、「本人確認書類」と「住所登録証明書類」の提出する必要もあります。
本人確認を行わないと出金できないオンラインカジノがほとんどです。
時間もかかる場合がありますので、登録した時点で最初に済ませておきましょう。
 
本人確認は、必要書類の画像データをアップロードしなくてはなりませんが、「本人確認書類」としては運転免許証/パスポート/写真入り住基カードとなり、「住所登録証明書類」は公共料金証明書/住民票/健康保険証などの準備が必要です。
これらをスマホのカメラ等で撮影してサポートにメール等で送信することで行えます。
 

登録情報と出金口座は本人名義でなければならない

オンラインカジノから出金する場合、出金先口座とアカウント名義が本人名義で同じであることが条件となってきます。
そのために出金する口座を開設する場合にアカウント名義のことを意識して手続きをするようが必要です。
家族だけでなく第三者名義の口座に出金することはできませんので、注意してください。
 

現金化する際の手数料・出金時間について

では、ここで銀行送金や電子決済サービス(エコペイズ/VenusPoint/iWallet)、仮想通貨で出金する際の手数料・出金時間を表に整理してみました。

出金方法 手数料 出金時間
銀行送金 約30ドル 3-7銀行営業日
電子決済サービス(エコペイズ) 6.72~11.39 ドル 1-2日
電子決済サービス(VenusPoint) 無料~2.9ポイント(曜日や時間帯、換金ポイントにより異なる) 1-2日
仮想通貨 無料~7ドル (取引所や金額により異なる) 1-2日

現金化するためにはこの表で挙げた各方法がありますが、手数料や出金時間の状況を見ながら、自分のスタイルや状況にマッチした方法を選択してください。

 

オンラインカジノの出金方法は様々


オンラインカジノはアミューズメント的なゲーム性の高いギャンブルゲームです。
ゲームの種類も豊富でジャンルによっては、非常に勝ちやすいゲームや高額配当が期待できるゲームもたくさんあります。
中には、前の触れたように数百万円~億円レベルで稼ぐことができるジャックポットまであるほどです。
 
配当金・報奨金を稼ぐことに躍起になってしまうものですが、いざ現金化しようとすると、その方法がたくさんあったり出金するための条件が複雑なケースも少なくありません。
そのために出金するためにかなり慌ててしまいそうになってしまいます。
このようにあたふたしないように、ここで説明した現金化方法をしっかりと理解して確実に出金できるようにしてください。

そのことが理解できることで、じっくりとオンラインカジノを満喫することができるようになってきます。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン Vera&John

国内人気No.1の優良オンラインカジノ!

カジノシークレット CASINO SECRET

キャッシュバックが魅力のオンラインカジノ!

カジ旅 Casitabi

世界初のRPG要素を取り入れたオンラインカジノ!